【地震情報】緊急お知らせ NO5

(上海少年サッカーチームの情報)

 中国時間19時50分、上海少年サッカーチームの子供達は、避難所となっているJビレッジ敷地内の体育館で、炊き出しを食べ、布団を引いて非難した町民達とともに宿泊することになりました。

 本坊コーチは阪神淡路大震災を経験しており、みんなでその時の話しを聞きながら、落ち着いて行動しているとのことです。

 明日以降の宿泊先も、日本側で鋭意探しております。見つかり次第、移動する予定でございます。

父兄の皆様、関係者の皆様には御心配かと思いますが、子供たちは、元気にたくましく過ごしているとこのことですので、一先ず御安心ください。

なお、現在、福島県では福島県知事を本部長とする災害対策本部を設置し、被害の状況を情報収集するとともに、ライフラインの復旧に向け、動き出しておりますので、引き続き、情報が入り次第、ご案内いたします。

 

2011.3.11 PM20:00

 福島県上海事務所

 電話021-6270-5001