上海韓国商会から義援金をいただきました

 4月22日、上海韓国商会からPark Hyun Soon会長、Chung Ouan Chul副会長ほか4名の皆様が福島県上海事務所を訪問し、このたびの大震災の支援として義援金を持参されました。Park会長は、「隣国として、互いに助け合わなければいけない。」と述べ、義援金を所長あて託されました。当事務所からは、福島県の現状等を説明し、感謝の意を表すとともに、赤べコを贈呈しました。

hanguoweb.JPG