「日本の茶器工芸展」に出展しました

  2014年9月11日(木)から11月30日(日)の約3か月にわたり、上海市において開催
された「日本の茶器工芸展(主催:一般財団法人自治体国際化協会北京事務所)」に出
展しました。展示会場は上海市内にある世界最大級の家具・インテリア専門ショッピ
ングモール「オリエンタルデザイン日本家居生活館」で、多くの方々が来場しました。
中国では、元来、茶器工芸品に対する関心が非常に高く、今回の展示会においても、
日本の優れた高品質の茶器が評価されたと認識しております。

  本県には、豊かな自然・風土で培われ継承されてきた伝統・職人の技が凝縮された
伝統工芸品が数多くあります。これらをあらゆる機会を通じて中国の方々に伝えなが
ら、日中交流を促進させ、伝統工芸品の販路拡大を支援し、ここ中国上海市から福島
県の復興支援に寄与していきたいと考えております。

~会場の様子~
HP20140910日本の茶器工芸展.JPG