「第15回中国西部国際博覧会」に出展しました

  2014年10月23日(木)から10月26日(日)まで四川省成都市において開催された「第15回中国西部国際博覧会」に出展し、福島県関連企業とともに伝統工芸品の販売PRを行ったほか、本県の復興状況説明、食品の安全性確保の取り組み等について紹介しました。多くの来場者に福島県のPRをすることができました。

 さらに当事務所では「起き上がりパンダ・プロジェクト パソコン贈呈式」に出席し
ました。この度のパソコン贈呈により、四川省雅安市芦山県の子どもたちが「起き上が
りパンダ」にならい、不撓不屈の精神をもって勉学に励み、福島県の子どもたちと一層
交流を深めることを願っております。

(※)起き上がりパンダ・プロジェクトとは、中国・四川省と福島県の震災復興のシンボルとして、四川省を代表するジャイアントパンダと、会津地方民芸品の起き上がり小法師のコラボレーション商品である「起き上りパンダ」の売上金の一部で、成都市の子供たちを支援するプロジェクトです。今年は将来を担う子どもたちが、日本をはじめ世界中の子どもたちと交流ができるようにと売上金からパソコンを購入し贈呈しました。

~会場内の様子~
HP20141023西部国際博覧会.JPG