「第3回浙江国際老齢産業博覧会」に出展しました


 2014年11月13日(木)から11月17日(月)にかけて、浙江省杭州市において開催された「第3回浙江国際老齢産業博覧会」に出展しました。浙江省人民政府 民政庁、商務庁等が主催するこの博覧会は、開催規模が大きい養老関連の産業博覧会であり、特に健康意識の高い中国人の方々が来場しました。
 本県が全国有数の医療機器生産県として医療福祉関連産業の集積している状況や、産学官連携により世界をリードする医療機器設計・製造の拠点づくりを目指した次世代医療産業集積プロジェクトを展開している状況を紹介することができました。

~福島県ブースおよび会場の様子~

HP20141113杭州養老博.jpg