三春滝桜が上海ジャピオン1面で紹介

上海でおなじみの日本語フリーペーパー「上海ジャピオン」
第238号、2009年4月17日(金)発行の第1面に
福島県の三春滝桜が紹介されました。

三春滝桜は、エドヒガン系の紅枝垂桜(ベニシダレザクラ)で、樹齢千年以上といわれています。
淡紅色の花をつけた枝が地面まで垂れ下がる姿が、まるで滝のようであることから、滝桜と呼ばれます。
1922年に国の天然記念物の指定を受けました。
また、日本を代表する三大桜の一つといわれ、各種の桜ランキングでは何度も1位を獲得しています。

見頃:4月中下旬 (2009年は開花が早く、既に満開となっています。)
アクセス:磐越自動車道 三春船引ICから車で15分
     JR磐越東線三春駅から車で20分

三春町観光協会
Tel:0247-62-3690
http://miharukoma.com/


<雑誌名>
上海ジャピオン 第238号 2009年4月17日(金)発行
(週刊日本語フリーペーパー、毎週金曜日発行)


20090417takizakura_japion.jpg