福島再発見の旅

福島県の現状を正しく理解してもらい、正確な情報発信につなげるため、2014年10月30日から11月2日にかけて、北京、上海、武漢などの大学生に福島の現状をその目で見て安心・安全を実感してもらい、自らの言葉で本国へ発信する福島県視察ツアーを実施しました。
大学生の皆さんは、会津鶴ヶ城など有名な観光地や、食品の放射性物質検査を行う施設を視察しました。その他、会津大学と交流したり、喜多方市では日本の農家民泊も体験するなど、福島県の魅力を満喫しました。それらの様子は動画で4回に渡って忧酷に掲載されているので、ぜひ御覧ください。

第一回:実も心も癒す温泉と美しい大地
http://v.youku.com/v_show/id_XODQxODk0NTAw.html
第二回:農家体験と触れ合い
http://v.youku.com/v_show/id_XODQ2NDU2NDIw.html
第三回:会津大学で餅つき交流会
http://v.youku.com/v_show/id_XODUwOTIxNDA4.html
第四回:食品の安全検査体制
http://v.youku.com/v_show/id_XODUxNDA3MjUy.html

また、大学生の旅行記は本事務所のホームページに掲載されています。ぜひご一読ください。
http://fukushima-cn.jp/cn/youji/

2Q3Q1454.jpg

紅葉の五色沼

2Q3Q2071.jpg

会津鶴ヶ城

2Q3Q1802.jpg

農家民泊での農作業体験

2Q3Q1881.jpg

日本文化との触れ合い

2Q3Q1931.jpg

「必ずまた来るよ!」

1.jpg

猪苗代湖

イメージ